QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
yauo87
バンフー
ネット印刷屋(価格は少々高いが確実)
プリントパック
ネット印刷屋(価格安くて結構速い。)
缶バッチ製作屋
缶バッジ屋(結構安い。納期はまあまあ)
SUZURI(スズリ)
グッズ販売サイト(ちょいちょいグッズ売っている。)
デザガ
グッズ販売サイト(最近はここで売っている。)

2019年07月26日

朝活でランニングを始めました

私は早寝早起きが良いとは分かっていても、つい夜更かしをしてしまい、なかなか早起き生活ができないでいました。



朝活に関するサイトを見てみると、朝活を続けるコツのようなものが載っています。



その中で参考になったことが、朝活で自分の好きなことをやるというものでした。



確かに朝早く起きても、自分が苦手なものをやろうとしたら、目覚めも良くないかもしれません。



朝起きられない大きな理由は、これから仕事をしなければいけないということがあると思います。



そのため、朝はギリギリまで寝てしまい、いかに短時間で朝の支度ができるかという、ある意味、心身に良くない朝の過ごし方をしてきたように思います。



今では朝活ができるようになりましたが、その理由はランニングを始めたことでした。



私は今まで走ることは好きではなかったのですが、心地よく走ることを意識したことで、今までの認識が大きく変わりました。




そして走ることが楽しいと思えるようになりました。

実際はウォーキングで体を少しならした後に、軽いジョギングをしばらく行います。



この時に疲れを感じたり、走るフォームが崩れてきた時点で走ることを止めています。



ここが肝心で、辛くても無理をして続けてしまうことは体に負担をかけてしまうようです。



走るのが楽しいという状態だけで走っていれば、必然的に走ることが楽しくなります。



また、ずっと走り続けるのではなく、歩く延長で軽く走るようにしています。



これが私にとっては楽しく走ることに繋がっているようです。




朝は空気が新鮮で済んでいるので、歩いたり、走ったりするにはとても良い環境です。



さらに休日は途中で朝食を食べることもあり、これも朝活の楽しみの一つとなっています。



朝活を充実させるためにも、夜は早く寝る習慣を続けて行きたいと思っています。

  


Posted by yauo87 at 00:12Comments(0)

2019年06月04日

ひさしぶりに見た友達のフェイスブックで

このあいだ、ひさしぶりに友達Aさんのフェイスブックをチェックしました。

以前見たときより、フェイスブックでつながっている友達の数が増えていて、そのなかには私も知っている人達もいました。


中学生のころからのつきあいなので、共通の知り合いも多いのです。




フェイスブックの記事には、部活の同期会を開いたという記事がアップされていて、その写真のなかに嘘つきで嫌われていたBさんがいるのにはびっくりしました。


Bさん、部活ほとんど出てなかったらしいし、他の人達も決してBさんを好いてはいなかったはずです。




しかも記事をよく読むと、Bさんが幹事のようです。



どういうこと?!とびっくりしましたが、この謎は先日Aさんと会ったときに解けました。




Aさんの説明によると、ある日Bさんからフェイスブックにメッセージがきて、部活の同期会もフェイスブックをつうじて提案され、反対する理由もないからいいよと返事をしたそうです。



Bさんは私がその中学校に転校したときのクラスにいた人で、そのときは慣れない私にいろいろ教えてくれる、とてもいい人だったのです。



けれど他のクラスメートからは「つきあわないほうがいい」とか「感じがいいのは最初だけだから」「いい人だと言われたいだけだから」などと忠告されました。


そしてそれらの忠告が正しかったことは後ですぐにわかりました。さいわいその後のクラス替えでBさんと離れることになったので、それきり顔を合わせることもなかったのですが、部長であるAさんにとっては大きなストレスの元だったようです。



そんなBさんが同期会の幹事になれるなんて!というのが衝撃的だったのですが、考えみたら集まっている他の人達もBさんのことはよくわかっている人達です。


なのでBさんへの感情はともかく、せっかく集まれる機会だから行ってもいいかなと考えて参加したのではと思います。




みんな大人になったなぁと思うと同時に、自分の心の狭さも痛感しました。  


Posted by yauo87 at 00:07

2019年05月07日

今年の10連休のゴールデンウィークの思い出

今年のゴールデンウィークは天皇陛下の退位と即位がありそのおかげで10連休でした。



世間では大賑わいだったようで何とも羨ましいところなのですが私は休めず毎日仕事をしていました。



しかし、テレビで退位、即位の儀式は見れたので良い思い出になったと思います。



てっきり何時間もかけてお祝いをするのかと思ったらあっさりと終わってこれは短すぎでしょと驚きました。



盛大なパレードなどを期待していたので拍子抜けでしたが、これはこれで良いかと思います。



平成から令和に元号が変わりましたが、その時は凄く新鮮な気持ちでまるで年が明けたような気分になりました。



しかし、今ではすっかり平常時モードになり元号なんかどうでも良い気分です。



実際それで何が変わったということもないのでやはり自分の人生を変えるには自分で頑張らないといけないものだと改めて思いました。



それ以外での10連休の思い出は実家で家族とバーベキューをしたことで、頑張って炭を焼いたりテーブルをセットしたりし、みんなで肉、野菜を焼いて食べたのはとても楽しく幸せな時間でまたやりたいものです。



特に美味しかったのは牛カルビと豚ロースでやはりフライパンで焼くのとは風味が違ってたまりませんでした。



気候も暑すぎず寒すぎずでこの気候がずっと続けばいいのにと今も思っています。



他には個人的には非常に大きなことなのですが、私が運営しているブログに張っているグーグルアドセンスの報酬がついに支払いをされる8000円に達しました。



いつ支払われるのか分かりませんが楽しみでいまかいまかと毎日待っています。




たかが8000円程度で何が変わるのかという話しではあるのですが、達成感がありまたそれだけの報酬を貯めようとやる気が出ました。  


Posted by yauo87 at 21:50

2019年04月18日

石に話しかける人

通勤に電車を使っているので、毎朝混んでいる車内に一時間います。


立っている場所はあるけれど座れず、ちょっと揺れると転びそうになる感じの車内です。



いつもはじっこの優先席近くが空いているのでそこにいるのですが、今日はこっちをじっと見ている人がいました。




よく見ると何かこっちを見てしゃべっていて、自分に何か変なところがあるかなと思って確認してみましたが特に見つかりませんでした。


その人は私の顔じゃなくてちょっと離れたところを見てしゃべっていたので友達でもいるのかと思ったのですが、そこにいた人は違うほうを見ていて知り合いではなさそうでした。



よく見ると私の手元を見て話していたので、あれ、と思って少し近づいたら話し声が聞こえてきました。



「へえ、そうなんだ、うんうん。へえー。そうかあ」



その人は私の手首にしていたブレスレットに向かって話しかけていました。



正確にはブレスレットについていた小さな石に向かってでした。



そのブレスレットはグレーと透明な天然石が交互にぶら下がってついているのですが、その人はそのうちでも一番光るグレーの石に向かって話していました。



見た目は普通の女の人で、年も二十五歳ぐらいかな、という感じでした。服装も普通にシャツとジーンズみたいな格好で変な感じはしませんでした。


けれどもその人は電車に乗っている間中ずっと、私の手首の石に楽しそうに話しかけていました。


こわいので移動しようと思いましたが、混みすぎていてどこにもいけません。



降りる駅に着くのはあと二十分ぐらい後です。結局そのまま動けずに私はずっとその人の前にいました。



仕事が終わって帰りにふと手首を見たら、あの話しかけられていた石だけが外れてなくなっていました。



もうあの人には会わないと思うのですが、何の話をしていたのか少し知りたかったので、安心したようながっかりしたような気分になりました。  


Posted by yauo87 at 22:01

2019年03月03日

夜中の漫画タイムがやめられない

電子マンガにハマってます。



きっかけはコレといったものもないのですが、以前、小学生の頃にハマった少女漫画の内容について思い出せない部分があり、



ネットで調べたところ、懐かしい少女漫画の画像がたくさん出てきて、


1人盛り上がってしまい、他にも当時読んでいたマンガのタイトルを検索しまくった結果、ネット上に電子マンガの広告が載るようになってしまい、ついサイトを覗いてしまったというわけです。


マンガレンタルはレンタルショップでもできますが、仕事をしていると借りに行く時間もなく、また、期日までに返さなければならないプレッシャーも面倒に思います。

私はマンガは紙面で読むのが一番好きで、電子マンガだと1ページしか画面に映らないし、



読み返したいページに戻るのにも時間がかかりそうで、私には合わないと思っていましたが、慣れてくると不便も感じず、ページを戻るのも簡単なことがわかりました。



電子マンガはレンタルショップと同じくらいの金額で借りることができ、返却しに行く手間もかからないので便利ですが、有料なので会員登録が必要です。



私がハマった電子マンガの閲覧方法は「無料お試し読み」です。これなら面倒な会員登録も必要ないし、しかも無料コーナーのマンガは数ページではなく、ほとんどが1巻分無料です。

私は、休日は買い物やランチなどアクティブに過ごしたいので、読む時間は、一日の終わり。寝る前にしています。



ベッドに入りそのまま寝落ちしてもいいように部屋の電気は消した状態で読んでいます。




頑張った一日のご褒美の至福の時間です。




しかし、電子マンガの無料コーナーは数多くのマンガが掲載されていて、あとは寝るだけの私にとって、ついつい「あと一冊、あと一冊」がやめられず、気がついたら夜中です。




仕事をしているので睡眠不足な行動はもってのほかですが、なるべく早めの時間で切り上げなきゃと思いつつも、やめられません。



また、ハマったマンガはどうしても続きが気になるもの。



会員登録して有料で買わなくても、今の時代、人気マンガの場合、ほとんど、ネタバレをブログなどで書いてくださっている人が多く「購入するほどではないけど続きが気になる」というパターンの時にとてもありがたいです。



また、面白いマンガに出会ってしまうと、眠気も吹っ飛んでしまい、ついつい読み込んでしまします。



睡眠不足や、目にも悪いので控えなければと思いつつも、今夜も何のマンガにしようかついつい楽しく考えてしまってます。

  


Posted by yauo87 at 21:09

2019年02月20日

ぼちぼち副業の作業にいそしむ半休の日

今日はなんだかんだで半休だったので午後は外でランチを適当にしたら5年ほど前から取り組んでいる副業をひたすらやることに。


結構副業は気に入っていて、カフェで本読みながら、作業もしながらが相当に気に入っていたりします。



まぁ、他に誰か話ができる相手がいるわけでもなしって感じで、誰かを呼ぶのもな〜って感じでぼちぼち一人で過ごしているだけなんですけどね。


それでも最近は気の合う人と過ごしたりってことも増えたので、別に最終的に一人で過ごす人生でも大丈夫そうかな〜みたいな。



そしてわりと長く続くことになった投資のことを書くだけでお小遣いが稼げたりして最高だな〜って思ったりしています。



今日は最低でも1記事書いて今日のランチ代くらいはしっかり稼ぎたいかなって思ったりも。



最近本当に散財気味なのでそこは本当に治したいなって思っています。




バリバリと記事書いてってことも好きだけどそろそろブログの収益も欲しいので今日はひとまずアフィリエイトリンクをどうやって真ん中に配置するかっていうのを試してみることに。



ちょうど書評ブログを書く予定だったので、それを実験台にしてやってみようと思います。



今はネットが発達したので、やり方とか検索すればすぐ教えてもらえて最高だなって思っちゃいますね。



こうやって遊ぶように仕事を続けていけたらいうことなし!って感じだなぁとか。



こうやって時間があるときにやりたいことってやれて、ブログの更新頻度とかもあげていけたら最高って思ったりしています。


ついつい家にいるとテレビ見てゴロゴロしちゃうので、それよりかはラテマネーを支払ってでも本当に自分のためになることをやるべきかなって思うところです。


とにかく今日は将来の自分のために、作業できていてテンション上がってるなって思います。  


Posted by yauo87 at 01:15